サイトマップ
茂木町の人口
人口 12,378人
男性 6,070人
女性 6,308人
世帯 4,531世帯
2018年06月01日現在
平成24年4月 第2回臨時会の主な内容
平成24年4月 臨時会

4月18日に臨時会が開催され、専決処分4件、契約1件の審議議決がありました。

・専決処分4件

1) 平成23年度茂木町一般会計補正予算

【理由】 東日本大震災復興推進事業交付金を、茂木町東日本大震災復興推進基金に積み立てる費用を予算化するため、及び茂木小学校校舎耐震補強・大規模改造工事の財源を組み替えるため、並びに茂木町宅地造成事業特別会計への繰出金を増額するため


2) 平成23年度茂木町宅地造成事業特別会計補正予算

【理由】 歳入が現予算どおり見込めないため、財源の組み替えを行う


3) 茂木町税条例の一部を改正する条例の制定について

【理由】 地方税法の一部を改正する法律が平成24年3月30日に国会において成立し、3月31日に公布されたため

【内容】
① 年金所得者の申告手続の簡素化の観点から各控除の申告書の提出を不用とする

② 茂木町特例の導入に伴う町条例で定める割合を、指定都市河川浸水被害対策法に規定する雨水貯留浸透施設については3分の2、下水道除外施設については4分の3にする

③ 平成24年度評価替えに伴う住宅用地、農地に関する負担調整措置について、住宅用地にかかわる特例措置を平成25年までは負担水準90%以上の住宅用地について存知した上で、平成26年度に廃止すること以外、現行制度を継続する

④ 特定移行一般社団法人等が行う幼稚園、図書館または博物館を非課税措置にする

⑤ 東日本大震災に係る被災居住用財産の敷地に係る譲渡期限の延長の特例及び住宅借入金等特別税額控除の適用期間等の特例

4) 茂木町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について

【内容】 東日本大震災に係る被災居住財産の敷地に係る譲渡期限の延長の特例による条例改正



・契約1件

1) 平成23年度(繰越事業)学校施設環境改善交付金事業 茂木町立茂木小学校耐震補強及び大規模改修工事(北棟・体育館)

【内容】 茂木小学校の耐震補強工事を実施した校舎南棟、中央棟の2棟に引き続き、残りの校舎北棟及び体育館の耐震補強工事を実施する


お問合せ先
議会事務局
TEL: 0285-63-5645
FAX: 0285-63-0459

※「用語解説」に関するご質問は、ウェブリオまで問合せ下さい。

トップページへ  ページ上部へ