サイトマップ
茂木町の人口
人口 12,501人
男性 6,116人
女性 6,385人
世帯 4,549世帯
2018年03月01日現在
今週紹介している方言
【ふんのぼる】O.A.2月24日~3月2日
方言:ふんのぼる
意味:踏む

使用例
山:まだまだ寒い日が多いね。
幡:そうですね。でも、ここ、ふきのとうが生えてますよ!
山:あれ、本当だ。気が付かなかったよ。
幡:ふきのとう、ふんのぼらないでくださいね!

これは「ふきのとうを踏まないでね」と言っている会話です。

【こしゃる】O.A.2月17日~23日
方言:こしゃる
意味:作る

つるし雛愛好会「布の会」の方に出演していただきました。

使用例
幡:もうすぐひな祭りですね。このつるしびな展も、すごくきれいです!
布:私たち布の会が、一生懸命こしゃったんだよ。
幡:これ全部こしゃったんですか?すごいですね!

これは「私たち布の会が、一生懸命作ったんだよ」と言っている会話です。

【しとごれ】O.A.2月10日~16日
方言:しとごれ
意味:してちょうだい

振り込め詐欺防止編として、JAはが野茂木支店の職員の皆さんに出演していただき、振り込め詐欺防止のポイントについて話していただきました。

「自分は大丈夫」なんて思わずに、よーくと気をつけとごれね!

【おっちょる】O.A.2月2日~9日
方言:おっちょる
意味:折る

まずは例文の紹介です。
幡:城山のロウバイが見ごろになりましたよ。
山:きれいに咲いてるね。いい香りがするし。
幡:役場にも飾ってあって、素敵ですよね。家にも飾りたいくらいです。
山:勝手におっちょって持っていっちゃだめだかんな。
幡:そんなことしませんよ!

これは「勝手にロウバイの枝を折って持って帰ってはいけないよ」と言っている会話です。

お問合せ先
企画課 広報係
TEL: 0285-63-5616
FAX: 0285-63-0459

※「用語解説」に関するご質問は、ウェブリオまで問合せ下さい。

トップページへ  ページ上部へ