サイトマップ
茂木町の人口
人口 12,501人
男性 6,116人
女性 6,385人
世帯 4,549世帯
2018年03月01日現在
5月に紹介している方言
【あんべー】O.A.5月25日~31日
方言:あんべー
意味:調子

使用例
栗:実習のあんべーはどうよ?
獨:・・・?あんべーってなんですか?
栗:調子はどう?っていう意味だよ。

今回のゲストは獨協大学実習生の3人。
「実習の調子はどうなの?」と聞いたはるちゃんですが、実習生たちはわからなかったようですね。

【いまっとくれや】O.A.5月18日~24日
方言:いまっとくれや
意味:もっと下さい

使用例
山:イチゴうんめぇな~
いまっとくれや!
栗:え?どういう意味ですか?
山:もっとちょうだいっていう意味だよ。

今回は、ゲストに中央保育園の子どもたちが参加してくれました。みんなイチゴ狩りに大満足!
こやちゃんもあまりのおいしさに「もっとちょうだい!」と叫んでしまったようですね。

【こわい】O.A.5月11日~17日
方言:こわい
意味:疲れた

使用例
栗:小山さん、ゴールデンウィークは楽しめましたか?
山:タケノコ掘りでえらいめにあったよ!おぉ、こわい。
栗:こわい?幽霊でも出たんですか!?
山:ちげぇ、ちげぇ。そっちの怖いじゃなくて、疲れたっていう意味!!

これは「働きすぎて疲れた~」という意味の「こわい」を「怖い」と勘違いした会話です。

【おっちょる】O.A.5月4日~10日
方言:おっちょる
意味:折る

使用例
栗:上後郷のボタン桜とってもきれいですね~
山:ほんとにきれいだ!!
栗:小山さん、おっちょっちゃダメですよ!

これは「サクラの枝を折っちゃだめですよ」と注意している会話です。

お問合せ先
企画課 広報係
TEL: 0285-63-5616
FAX: 0285-63-0459

※「用語解説」に関するご質問は、ウェブリオまで問合せ下さい。

トップページへ  ページ上部へ