サイトマップ
茂木町の人口
人口 12,557人
男性 6,145人
女性 6,412人
世帯 4,546世帯
2018年01月01日現在
思春期教室「ハートフルセミナー」
現代社会において若者の性の乱れが問題視されている中、平成10年度の母体保護統計年報において、栃木県は10代の妊娠中絶が国内ワースト1という不名誉な状況であることが報告されました。
そこで我々保健師は、この問題に対してどのように取り組んでいけばいいだろうか検討していきました。そして平成12年度より、町内にある高等学校の生徒を対象として、思春期教室「ハートフルセミナー」を計画実施することになったのです。今年で11年目の事業になります。

【目的】
ラフサイクルにおける思春期の心身の特徴や性行為に伴うリスク等について理解すると共に、自他を尊重し行動化できる知識を養う。
また、本セミナーで得た知識を学校等の場で他者に伝達することで広く知識の普及・啓発を図る。

【実施主体】
町内にある高等学校
県東健康福祉センター
茂木町

【対象者】
町内にある高等学校生徒役30名程度

【内容】

目 標 内 容
・本セミナーの意義・目標について理解する。
・生命の尊さについて体験を通し理解する。 
・開講式
・赤ちゃん抱っこ体験
・グループワーク
・性感染症について理解する。
・避妊の必要性、具体的方法について
実技等を通し理解する。 
・助産師 による講話
「性感染症と避妊の知識」
・グループワーク
・自他を尊重するとともに、自己の意思を
表示する方法を学ぶ。
・人としての「性」および「生」について
理解する。
・本セミナーで得た知識の伝達の必要性を
理解する。 
・ピアサポーター(*1)による
ピアカウンセリング
・閉講式
*1:ピアサポーターについて
同年代の「仲間(ピア)」からの影響を最も受けやすいという思春期の特徴から、ハートフルセミナーでも、大人の講師の他に高校生を協力者として、生(性)の問題をより身近に考え学んでもらうようにした。
その協力者を「ピアサポーター」と称し、生(性)について気軽に相談できる先輩や友達として活動してもらう。

お問合せ先
保健福祉課 健康係(元気アップ館)
TEL: 0285-63-2555
FAX: 0285-63-0965

※「用語解説」に関するご質問は、ウェブリオまで問合せ下さい。

トップページへ  ページ上部へ