サイトマップ
茂木町の人口
人口 12,501人
男性 6,116人
女性 6,385人
世帯 4,549世帯
2018年03月01日現在
8月に紹介している方言
【かためる】 O.A.8月22日~28日
かためたけ?

かためたけ?

方言:かためる
意味:鍵をかける

使用例
田:取材さ出がげるよ~。
鳴:わかりました。忘れ物はないですか?
田:だいじだよ。それより鳴井君、鍵、
かだめたけ?
鳴:かためるって、何をですか?ゼリー
ですか?
田:ちがーよ!鍵だよ。
鳴:鍵は、かためるじゃなくて「かける」
ですよ!
田:なんだい?しこって。

「(鍵は)かためたけ?」と聞いたら、
「鍵はかためるじゃなくて、かけるですよ」
と言われてしまいました。

久々に、宿題コーナー復活です。
お赤飯を炊いて、こわっちー時に水をかける
ことを「しとぶつ」と言いますが、「しと」
って何でしょう?
湿り気を与えるための「湿」?
水をひと振りの「ひと」?
わかる方がいましたら、ぜひ教えてください。

【まーずまずまず】 O.A.8月15日~21日
増井地区の朝顔

増井地区の朝顔

方言:まーずまずまず
意味:とても、まったく

使用例
田:あぢー、あぢー。
鳴:ホント毎日暑いですよね。でも夏
だからしょうがないですよ。
田:まーずまずまず暑くてやんなっちゃ
ーよ!
鳴:なんですか?その、まーずまずまず
って。
田:まーずまずまずやんなっちゃーな、
鳴井君は。

「とても暑い!」と騒いでいたら、鳴井
さんから、
「まーずまずまず」って何ですか?と
言われてしまいました。
まーずまずまず、困ってしまいます。

まだまだ厳しい暑さが続きます。
水分補給などの熱中症対策をお忘れなく!

【ほぎほぎする】 O.A.8月8日~14日
祇園祭のほぎほぎタイム

祇園祭のほぎほぎタイム

方言:ほぎほぎする
意味:のんびりする

使用例
田:お盆の予定はあんのげ?
鳴:僕ですか?久々に家でほぎほぎし
ようかなと思ってるんですよー。
田:ほぎほぎっちゃ何よ?
鳴:え~っ!知らないんですか?
田:知らないよ。だが何!
鳴:もう、素直に「教えて」って言って
くれればいいのに・・・・・
田:私の知らない単語一つくらい知っ
てるだけで調子に乗っていぐらが
アレだわね。

のんびりするという意味の「ほぎほぎ」。
「ほぎほぎってな~に?」と鳴井さんに、
聞いたら、
「え~!知らないんですか?」
と言われてしまいました。

【こわい】 O.A.8月1日~7日
こまめに水分補給

こまめに水分補給

方言:こわい
意味:疲れた

使用例
鳴:僕、なんだかこわいんですよ。
田:だいじかい?熱中症じゃないのけ?
鳴:あんまり水分とらなかったからです
かね。
田:家の中だって熱中症になんだぞ。
鳴:無理しないで、水分をこまめにとら
ないとダメなんですよね。
田:鳴井君はぽやぽやしてっからダメ
なんだよ。みしみしやんだよ、
みしみし!
鳴:田中さん、今日も怖いですね。

お疲れの鳴井さんへ、
「熱中症かもしれないから、しっかり
水分をとらないとダメよ」
ときつく言ったら、
「今日も怖いですね」
と言われてしまいました。

熱中症予防のために、風通しの良い
服装をし、帽子や日傘で直射日光を
防ぎましょう。
そして、こまめに水分補給し、暑い
時間帯は外出を控えましょう。

参考リンク

お問合せ先
企画課 広報係
TEL: 0285-63-5616
FAX: 0285-63-0459

※「用語解説」に関するご質問は、ウェブリオまで問合せ下さい。

トップページへ  ページ上部へ